転職する理由にはどんなものがあるの?
保育士の転職理由としては、残業が多くて仕事が大変というものや、人間関係のトラブルや、給料の問題があります。
転職サイトとハローワークは何が違うの?
転職活動といえば真っ先に思い付くのがハローワーク。もちろん保育士の転職でもハローワークを利用することは可能です。ですが、ハローワークに集まる求人情報は保育士以外のものも多く、保育士の専門性には欠けます。また、ハローワークには好条件の求人が集まりにくい傾向も強いです。
保育士の転職情報に強いのはやはり保育士転職サイトです。
どの転職サイトを利用すれば良いの?
選ぶ基準としては、掲載している求人数や、祝い金の有無も必要ですが、コンサルトの対応に関する評判も大切なポイントです。
本サイトでは、実際に転職した保育士さんの満足度を持ってランキング掲載をしていますので、ランキング上位の転職サイトは信用できると思っていただいてもいいかと思います。
履歴書に自信が無い
「履歴書の書き方がよくわからない」と言う保育士さんがとても多いですが、あまり難しく考えなくても大丈夫です。これまでにもたくさんの方に職場の紹介をしてきたプロのキャリアコンサルタントから履歴書の書き方も教えてもらうことができます。 わからないことはどんなことでも積極的に質問をしていただけますので、是非ご活用ください。
転職サイトを利用するうえで注意することは?
保育士転職サイトといってもたくさんあります。中には営利目的だけで利用者の声も聞かず求人を斡旋する転職サイトもあるようです。情報が少ないサイトや信用ができないサイトには登録をしないようにしましょう。
転職したあとも相談に乗ってもらいたい
保育士転職サイトを利用し、転職活動が実を結んだ場合なら、担当者は働き始めてからしばらくしても登録者の相談や働く上でのフォローを行ってくれます。働き始めないと出てこない悩みもたくさんあるでしょうから、無理せず担当のコンサルトと相談してください。